おでこ脱毛のデザインや形は? 広くできる? 失敗しないサロン、クリニック選びのコツ

きれいなおでこの女性の画像

ひたいが狭い、うぶ毛が濃いなどのおでこに関する悩みがある人って、意外と多いのではないでしょうか。そんな悩みがおでこ脱毛で解消できるとしたらどうでしょう?
 
モデルやタレントの形のよい、きれいなおでこは、おでこ脱毛のおかげなんてウワサもあるし、実際におでこ脱毛を公言しているタレントさんもいるほどです!

注目のおでこ脱毛のメリットや、失敗しないポイント、さらに脱毛サロンやクリニックの料金や効果までを紹介します。

POINT

タレントやモデルもやっているおでこ脱毛。
形よくきれいに処理するにはどうしたらいいか調べてみたわ!

知っておきたい! おでこ脱毛で失敗しないためのポイント

ポイントを思い浮かべている女性の画像

みんなが憧れる形のよいおでこ。おでこ脱毛で理想に近づくことはもちろん可能です!

ただし、デリケートな顔の一部分でもあり、髪の生え際の部分なので、不自然になったり、失敗したらどうしようと不安な人も多いかもしれませんね。
そこで、おでこ脱毛を後悔しないために、知っておきたい情報を紹介します。

おでこ脱毛でできること、できないこと

ムダ毛、うぶ毛の脱毛はOK
おでこ脱毛でできるのは、うぶ毛やムダ毛をきれいにしたり、生え際を形よく整えることです。それによって、おでこがすっきりと広くきれいに見えます。もちろん、デザインもサロンで相談しながら脱毛できます。

髪の毛の脱毛は基本的にはNG
うぶ毛だけでなく、実際に生え際の髪の毛を脱毛して、おでこを広くしたいという方もいるかもしれませんが、ほとんどのサロンやクリニックで髪の毛の脱毛は対応していません

これは、髪の毛はうぶ毛やムダ毛と毛質が違い、毛根が深く抜けにくく、脱毛によるやけどや痛みのリスクが大きいことによります。

ただ、一部の医療クリニックでは、髪の毛も照射可能なところもありますが、あくまでも自己責任の上。リスクがあることを考えながら、スタッフやお医者様とよく相談してくださいね。

おでこ脱毛のメリット、デメリット

【おでこ脱毛のメリット】

おでこがすっきり、形よくみえる
やっばり、なんといっても理想のおでこになれること!形よいおでこならば、見られても恥ずかしくないので、ヘアスタイルの幅も広がりそうですね。

肌が明るくなり、メイクのノリがよくなる
ムダ毛がなくなることにより、影がなくなり肌がワントーン明るくなる効果が期待できます。さらにうぶ毛がなくなると肌とファンデーションが密着しやすくなり、メイクがしっかりと乗るようになりますよ。

毛穴がしまって肌荒れしにくくなる
脱毛をすると少しずつ毛穴が引き締まり、ニキビ肌荒れの原因となる汚れや皮脂のつまりがなくなり、すべすべの肌に近づきます。もちろん、保湿やUVケアもしっかりとおこなってくださいね。

【おでこ脱毛のデメリット】

脱毛期間は、生え際が、がたがたになることがある
毛周期のサイクルにより毛が抜けるタイミングが違うので、生え際がガタガタに見えることがあります。

これは、一時的なものなので、施術を繰り返していくうちにうぶ毛も生えなくなってきて、最終的にはきれいなラインになるので、安心して。

失敗すると形を直すことが難しい
生え際の毛を脱毛しすぎて不自然になるということも。ほかの部分よりも脱毛したところが目立ちやすい場所でもあるので、一気に脱毛せずに徐々に形を決めていくほうがよいです。

注意しながら脱毛していけばきれいに仕上がるので大丈夫です。

おでこ脱毛のデザインは選べるの? 人気の形は?

おでこ脱毛は生え際の脱毛になるので、失敗したら不自然に見えるかな…と心配してしまう人もいるかもしれませんね。

顔のトータルバランスを考えたときに、おでこの広さは顔の3分の1がベストと言われています。

理想的なおでこの広さを説明したイラスト

デザインのおもなかたちは以下の3タイプになります。

おでこの形3パターンのイラスト

丸型 
ゆるく弧を描くようなアーチ型。自然で丸みのあるやさしい雰囲気で、おでこもきれいに見えるので、人気の形です。

富士額型
きれいな額といえば、やはり富士型。女性らしく上品なイメージで、アップや日本髪なども似合います。

M字型
こちらはもともとの生え際の形を生かしたい人におすすめの型。ナチュラルだけれど、キリリとした知的なイメージです。

理想のおでこになるには、全体のバランスが大事です。カウンセリングのときに、自分の希望をしっかりと伝えるようにしましょう。

また、どの形もやりすぎると顔が大きく見えて不自然になってしまうこともあるので、注意しましょう。少し控えめくらいで、ちょうどよいバランスになることが多いようです。

おでこのセルフ処理はどうすればいい?

自己処理の方法で悩んでいる女性の画像

おでこの脱毛にメリットがあることはわかりましたが、セルフ処理をする場合はどうすればよいのでしょうか。
簡単そうに見えて実は難しい、おでこのセルフ処理についての注意点を解説します。

おでこは形を整えるのが難しい

おでこのムダ毛の処理は、鏡をみながら簡単にできそう…と思いがちですが、間違ったセルフ処理をすると大変なことに! 

顔の皮膚は薄くてデリケートなので、肌トラブルがおこりやすいうえに、おでこの形をきれいに整えるのはとても難しいのです。自己処理はリスクが多いので、あまりおすすめできません。

脱毛クリームやカミソリでの自己処理は危険がいっぱい!

自己処理の方法として、安くて簡単なのはカミソリですが、毛とともに肌の角質も削ってしまうので、肌荒れや色素沈着のリスクが高くなります。

毛抜きでの自己処理も、毛穴を傷つけて炎症を起こすなど、にきびの原因にもなりかねせん。さらに、脱毛クリームなどの毛を溶かすものは薬剤が強く、デリケートな顔には使用できないことがほとんどです。

自己処理する場合は、顔用の電気シェーバーで

おでこや顔を自己処理する場合には、おすすめなのは顔用の電気シェーバー。肌に負担がかかりにくく、サロンやクリニックに通っている間の自己処理もシェーバーならばOKです。

ただし、生え際のうぶ毛については、剃りすぎると、剃った跡が青く見えたり、毛の生え方がまばらになったりするので、注意が必要です。処理後は、保湿やUVケアをしっかりおこなってくださいね。

おでこ脱毛、サロンとクリニックどちらがおすすめ?

クリニックとサロンを紹介している女性の画像

おでこ脱毛するなら、やっぱりサロンやクリニックが安全でおすすめです。
脱毛サロンの脱毛と、クリニックの医療脱毛、それぞれの違い、回数、料金、メリット、デメリットを紹介します。

おでこ脱毛の回数は何回くらい必要?

脱毛サロン 医療脱毛
脱毛完了までの回数 12回 - 18回程度 5回 - 10回程度
脱毛完了までにかかる期間 約2年 約1年

脱毛サロンの脱毛は「光脱毛」と呼ばれるもので、医療脱毛の「医療レーザー脱毛」に比べると照射するレーザーのパワーが弱いので、その分施術回数は多くなります。

ただし、医療脱毛はパワーが高い分、肌に負担がかかりやすく、痛みを感じることが多いといわれています。

また、光脱毛、医療脱毛ともに、太くて黒い毛のほうが脱毛効果があるので、うぶ毛が中心になるおでこは、ほかの部位よりも効果がでるまでの期間が長くなることが多いようです。

おでこ脱毛の料金はどれくらいかかるの?

脱毛サロン(12回) 医療脱毛(5回)
脱毛完了までの料金目安 25,000円 - 50,000円程度 30,000円 - 40,000円程度

それぞれ効果を感じる回数での料金を比較してみました。脱毛サロンの料金は幅がありますが、キャンペーンが適用されたり、お試し価格などになる場合はもっと安く契約できることもあります

医療脱毛の場合は、効果は高いものの、1回あたりの料金が高くなります。

脱毛サロンのメリット、デメリット

【メリット】
●痛みは少なく、肌にやさしい
●おでこの形の様子をみながら脱毛できる
●1回あたりの料金が安い

【デメリット】
●脱毛完了するまでの期間が長い

肌に刺激も少なく、形の様子を見ながら脱毛できるので失敗がないのがやはり大きなメリットですね。

おでこに関しては、一気に脱毛しないほうが失敗が少ないので、期間がかかるのは仕方なし、というところでしょうか。

医療脱毛のメリット、デメリット

【メリット】
●脱毛効果が高く、期間も短い

【デメリット】
●肌への刺激と施術時の痛みが強い
●生え際を処理しすぎた場合、元にもどせない

医療脱毛は効果も高く、期間も早いけれど、その分処理しすぎたら元の形に戻すことがむずかしい…。

サロンとクリニック、どちらも一長一短ですが、失敗なくおでこ脱毛するならば、サロン脱毛のほうが向いているかなという印象です。

チェックポイント
  • おでこの脱毛範囲やデザインは顔のトータルバランスを考えて
  • 不自然にならないよう、脱毛のし過ぎに注意!
  • おでこの自己処理はじつは難しい。肌を痛めずやりすぎないよう注意!
  • おでこの形を整えたいなら、様子を見ながら脱毛できるサロン脱毛がおすすめ

おでこ脱毛するならここ!  おすすめの脱毛サロンとクリニック

おすすめチェックポイントを指摘している女性の画像

おでこ脱毛におすすめのサロン、クリニックをご紹介します。料金、脱毛範囲、脱毛方式など、おすすめポイントも記載しているので、参考にしてみてくださいね。

おでこを含む全身脱毛もありならこのサロン!

脱毛初心者であれば、おでこ脱毛だけでなく、一気に全身脱毛してしまうのもひとつの方法。全身脱毛でも、サロンごとに脱毛範囲が違うので、おでこ含む顔脱毛もコースにはいっているサロンを紹介します。

キレイモの全身脱毛はおでこを含む顔脱毛あり!

全身脱毛コースに顔も含まれているキレイモ。初心者でも試しやすい月額制から、納得するまで脱毛できる回数無制限までコースも豊富です。

回数制ならば、顔脱毛をフォトフェィシャルに変更することもできます。もし、回数が終わるまでに満足したら、残りを美肌ケアにふりかえる、なんてことも可能です。

月額制 6回 12回 回数無制限
スリムアップ美容全身脱毛 10,260円 123,120円 229,003円 350,000円

※税込価格です

銀座カラーならおでこから足先までまるっと全身脱毛!

銀座カラーは顔を含む全身脱毛なら、「全身パーフェクト脱毛コース」がおすすめ。おでこからつま先までくまなくムダ毛脱毛ができます。

おでこ脱毛だけしたい…という人には、顔全体が脱毛できる「顔セット」がおすすめです。

顔セット 24回(顔、鼻下各12回)187,272円(税込)
全身パーフェクト脱毛コース 脱毛し放題(顔、鼻下各12回)313,254円 -(税込)

優雅なエステ気分を満喫したいならシースリー

シースリーは、顔が含まれた全身脱毛のサロン。残念ながら、顔だけの脱毛コースはないので、全身脱毛も検討しているという方におススメです。

新しいサロンなので、ゴージャスなホテルのような個室での施術も体験できて、優雅なエステ気分を満喫できるかも。

全身脱毛コース(顔含む) 6回から 203,040円 -(税込)

肌にもやさしいおでこ脱毛ならばこのサロン!

デリケートな顔の一部であるおでこ脱毛。肌が弱くてサロン脱毛が不安という人、ほかのサロンの脱毛方式が合わなかったという人に肌にやさしい脱毛方式のサロンをピックアップ!

日焼け肌でもOKのSHR脱毛ならストラッシュ

ストラッシュSHR脱毛は毛周期や肌の色に関係なく施術でき、うぶ毛や金髪にも効果が期待できます。日焼けしてしまった人でも脱毛OKで、お肌への負担が少ないのもうれしいポイントです。

おでこをはじめとするSパーツ脱毛は、1回から回数を選べます。また、眉間脱毛も初回に限り540円(税込)なので、おでこと一緒に試してみてもいいですね。

Sパーツ 1回 2,970円(税込)
眉間脱毛 初回 540円(税込)

ディオーネのハイパースキン脱毛なら敏感肌でも安心

ニキビや肌荒れなどの敏感肌でおでこの脱毛を悩んでいる人は、ディオーネがおすすめ。独自開発のハイパースキン脱毛は肌に負担がかからず、うぶ毛への効果も期待できます

さらに、眉上ギリギリのキワまで照射することも可能で、痛みもかなり少ないようです。

現在(2018年11月1日)、各店舗で先着限定の顔脱毛の体験プランもあります。各サロン毎月先着20名限定、額を含む顔6部位と襟足の脱毛体験あり。(2018年10月1日から12月26日まで)3,240円(税込)

6回 12回 メンテナンス1回
額(眉間含む) 16,200円 25,920円 2,160円
顔全体 45,360円 77,760円 6,480円

※税込み価格です
※メンテナンスは12回以上のコースのみ

おでこ脱毛をリーズナブルに試すならこのサロン!

脱毛サロンは長く通うことがほとんど。高額な料金を払うこともあるので、できるだけ自分の条件にあったサロンを選ぶことが大切。最初に安い料金で、お試しておきたいという人におすすめのサロン。

ジェイエステなら、回数が増えるとさらにオトクに!

脱毛はもちろん、エステメニューにも力をいれているジェイエステおでこのみのパーツ脱毛ならば、回数が増えるごとに1回分が安くなりオトクです。

はじめて契約する人ならば、おでこ含む顔6箇所が2回脱毛できる「フェイス6プラン」がおすすめです。

おでこ(Sパーツ)
1回 - 3回 1回2,700円(税込)
4回 - 7回 1回2,160円(税込)
8回 1回1,944円(8回)

フェイス6プラン(おでこ含む顔6カ所)2回:2,000円(税込)※
※はじめての契約の方限定

単発でのお試しならば、脱毛ラボ

月額制のリーズナブルな全身脱毛がおなじみの脱毛ラボですが、部分脱毛なら都度払いで安くトライすることも。

おでこならば、Mパーツとして、1回2,700円(税込)で脱毛できます。ほぼ脱毛完了しているけれど、あともう1回だけ、という人にもおすすめです。

Mパーツ(おでこ)1回 2,700円(税込)

エピレならファーストプランでお試しを

エピレでの脱毛も、おでこを含む顔全体の脱毛プラン「フェイス・5脱毛」がおとくです。はじめて契約する人に限り、2回6,000円(税込)でお試しができます。回数を増やしてしっかり脱毛したい人には、6回プランも。

フェイス・5脱毛(おでこ含む)
2回※ 6,000円(税込)  6回 60,588円(税込)
※はじめての契約の方限定

おでこ脱毛の医療脱毛なら、このクリニック

料金にかかわらず、効果の高さを追求したいという人や、サロン脱毛だけでは物足りないという人は、医療クリニックがおすすめ!

うぶ毛にも効くダイオードレーザー脱毛のアリシアクリニック

医療脱毛の中でも、痛みが少なく肌への負担が少ないといわれているのが、ダイオードレーザー脱毛

アリシアクリニックでは、その中でも、うぶ毛にも効果が高いライトシェアデュエットという機器が使われているので、サロンで効果が出にくかった人にもおすすめ

 5回 27,500円(税込)
全顔脱毛セット 5回 144,300円(税込)

おでこ脱毛、気になるQ&A

疑問を感じている女性の画像

おでこ脱毛に関するちょっと気になる疑問にお答えします。

Qニキビがあってもおでこ脱毛できる?

ニキビの初期段階の白ニキビであれば可能ですが、ニキビに炎症があったり、色素沈着がみられる場合は、悪化を防ぐため施術をしてもらえない場合があります。

自己判断せずにサロンやクリニックのスタッフに相談してくださいね。

Qおでこ脱毛するとしわがなくなる?

残念ながら、おでこ脱毛にしわ自体を消す効果はありません。しかし、うぶ毛がなくなり毛穴がひきしまることにより、肌が白くきれいになる効果があるので、影が目立たなくなると同時に、しわも目立たなくなるということはあるかもしれません。

Qおでこだけでなく、眉毛の脱毛もできる?

どのサロンでも、おでこの範囲には眉毛は入っていません。また眉毛の脱毛は、脱毛機のレーザーの光が目に入る視力低下や失明の恐れがあるため、ほとんどの脱毛サロンでは行っていないのが現状です。

Qおでこ脱毛するとハゲになりやすい?

おでこ脱毛したら、毛が抜けやすくなりはげてしまうのでは…と心配している方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

サロンではおでこを含む顔の脱毛をする際は、タオルで髪を覆い、照射するうぶ毛以外はしっかりとガードするので、安心してください。

おでこ脱毛まとめ

おでこは顔の一部で目に付きやすい部分なので、ムダ毛を処理するだけでも、印象が変わってきそうです。

自己処理では形を整えるのが難しいので、サロンできれいに脱毛してもらうのがベストです。ただし、やり過ぎにはくれぐれも注意して、理想のおでこを手に入れてくださいね!

POINT

ムダ毛がなくなるだけでも、おでこがすっきり広くなった感じになるのね。
ヘアメイクがますます楽しくなりそうね!

おでこ脱毛のおすすめエリア

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す