顔脱毛でおすすめサロンはどこ? 効果&料金、顔脱毛のメリットも紹介!

更新日:2019.11.14

顔脱毛の画像

常に人目に触れている場所だけに、ちょっとした産毛も気になってしまう顔。でも顔に光やレーザーをあてて大丈夫?という不安もあるかもしれません。顔脱毛の気になるポイントやおすすめサロンなど、知っておきたいことをご紹介します!

POINT

顔の脱毛をすると色々いいことがあるって知ってた?
顔脱毛をするのにおすすめのサロンや、医療とサロンの違いもおさえておきたいね  

顔脱毛するメリットって?痛みは?何回くらいで終わる?

顔がきれいで喜んでいる女性の画像

顔脱毛をするとどんないいことがあるのかをはじめ、そもそも顔脱毛できる部分はどこ?や痛み回数など知っておきたい基礎知識をご説明します。

顔脱毛すると毛穴が目立たない!ニキビにもなりにくい?

顔脱毛する大きなメリットは、やはりその美肌効果。産毛がなくなることで毛穴が開きにくくなり、毛穴の目立たない肌になるといわれています。

また産毛がなくなればニキビの原因となるアクネ菌が繁殖しづらくなるのでニキビも出来にくくなるようです。

黒い産毛があるとどうしても肌がくすんで見えてしまうので、脱毛することでワントーン明るい肌になることも期待できます。それ以外にも化粧水の浸透が良くなったり、ファンデーションののりがアップしたりといいことばかりです!

顔脱毛は痛い?

顔は全身の中でも痛みに敏感な部位であるといえますが、中でもあごは骨に近いため痛さを強く感じやすいようです。

ゴムではじかれたような痛み」という表現をすることが多く、痛みの感じ方には個人差があります。脱毛サロンと医療脱毛では医療脱毛のほうが痛みが強いので、痛いのが苦手な方は脱毛サロンがおすすめです。

顔脱毛ってどこを指すの?

顔脱毛といってもサロンやクリニックによって施術可能な部位はさまざま1番気になる「鼻の下」はほぼすべてのサロンで含まれていますが、おでこや眉間、もみあげ、あごなどは含まれていないサロンもあります。

自分が気になっている部位が顔脱毛の範囲に含まれているのかどうか、カウンセリング時にしっかり確認しましょう!

顔脱毛は何回くらいで終わる?

脇や脚のように太い毛が生えているわけではない顔。一体何回くらい通えば自己処理から解放されるのでしょうか?ムダ毛の濃さや本数には個人差があるので一概にはいえないものの、大体の目安として

脱毛サロン:10~20回(2~3年)
医療脱毛:5~9回(1年半~2年)

程度を考えておくと良いでしょう。

顔脱毛して後悔しない?デメリットはある?

メリットばかりのように思える顔脱毛ですが、何かデメリットはあるのでしょうか?気になりますよね。

顔脱毛のデメリットで考えられることといえば、顔を守っていた産毛がなくなることで紫外線の影響を受けやすくなってしまうことかもしれません。

せっかくムダ毛がなくなってもシミが出来てしまったら悲しいので、紫外線対策は十分行いましょう。

また、ごくまれにではありますが毛のう炎になったり硬毛化してしまうことも考えられます。その場合、サロンであれば提携しているクリニックに、医療機関であれば医師に相談し適切な処置を行えばOKです。

キレイモで
今すぐ無料カウンセリング

顔のムダ毛、自宅で処理したい場合は?クリーム?かみそり?

顔のムダ毛を剃っている女性の画像

顔のムダ毛が気になるけど、サロンやクリニックに行くのはちょっと抵抗があるしそこまでお金もない…そんな方向けに顔のムダ毛を自己処理する方法もご紹介します。

最初に知っておきたい、自己処理のリスク!

自己処理をする前に、それぞれの方法にはリスクもある!ということを知っておきましょう。

もっとも一般的な方法であるかみそりは一見キレイに処理できるのですが、ムダ毛と一緒に肌の角質まで削りとってしまうため乾燥しやすくなってしまいます。

またニキビやほくろ、いぼなどの凸凹がある場合気をつけないと怪我をしてしまうことも!

日々の髭剃りに使っている男性も多いであろう電気シェーバーも、かみそりより肌に優しく思えますが頻繁に使えば肌に負担がかかってしまいます。また刃の劣化に気づきにくいため肌を痛めてしまうという恐れも。

そして眉を整えるのによく使う毛抜きですが、開いた毛穴に雑菌が入り炎症を起こしてしまうことがあります。埋没毛にもなりやすく、また毛穴に刺激を与え続けると色素沈着を起こしてしまうこともあるので使用は最低限にとどめるのがおすすめです。

クリームはNG!自己処理するなら電気シェーバーがおすすめ

では顔のムダ毛を処理するのにもっとも良い方法は?というと、必要なときのみ電気シェーバーで処理をするのがおすすめです。

脱毛クリームは目に入った場合失明してしまう恐れもあるので、顔に使うのは絶対NG。電気シェーバーを使用する場合は刃の切れ味が悪くなっていないかをきちんと確認しましょう。

ただ、電気シェーバーは浅くしか剃れないためすぐにムダ毛が伸びてくるというデメリットがあります。やはり顔のムダ毛は、サロンなどのプロにまかせるのが長い目で見たら1番ラクかもしれません!

顔脱毛するならサロンor医療(皮膚科)どっちがおすすめ?

サロンとクリニックで迷っている女性の画像

プロに顔脱毛してもらうなら、脱毛サロン医療脱毛、どちらが良いのでしょうか?サロンと医療の違いを解説します!

サロンと医療、それぞれの特徴

脱毛サロンと医療脱毛の最大の特徴は、照射できるパワーの違いです。脱毛サロンの光脱毛がおおむね20ジュール以下なのに対し、医療脱毛のレーザーは60ジュールまで出力可能。

3倍も違うわけですから、それは脱毛効果も違います。少ない回数で一気にムダ毛を減らすのが医療、ゆるやかに減らしていくのがサロンといえるでしょう。

パワーが強いということはその分痛みも強烈。麻酔をしてくれるクリニックもありますが、それでもやはり痛いものは痛いです。一方サロンの光脱毛は医療に比べ痛みがマイルドで、サロンによってほとんど痛みはないところもあります。

また料金にも差があり、脱毛サロンに比べて医療脱毛は倍近いお金がかかってしまうことも多いです。

結果的にはどちらもムダ毛はなくなるので、総合的に判断すると価格が安く痛みも弱いサロンの脱毛でゆっくり減らしていくのがおすすめです!

サロン選びのポイント&顔脱毛おすすめサロン!

ポイントを教えている女性の画像

サロンで顔脱毛してみよう!と思っても、どのサロンがいいのかわからない!という方のために、選び方のポイントと、おすすめのサロンをご紹介します。

顔脱毛するとき、サロン選びのポイントは?

いくつか候補のサロンをリストアップしたら、まず確認したいのは「自分が脱毛したい部分が脱毛できるのか」です。もみあげ、眉間などサロンによって出来るか出来ないかが分かれる部位は特に、事前にしっかりチェックしましょう。

また料金面に関してはプランの料金以外に、シェービングが有料か無料か、解約した場合に返金されるのかなどもチェックポイント。

顔はほかの部位よりもデリケートなので、脱毛後のアフターケアがしっかりしているかも知っておきたいところです。これらのチェックポイントについて公式HPに載っていない場合は無料カウンセリングに行って直接聞いてみるのがおすすめです。

また、これから初めて脱毛する方の場合は、顔だけではなく顔含む全身脱毛を検討したほうが良いかもしれません。

1ヵ所脱毛を終えたらまた別の部位を脱毛する方がほとんどなので通う手間を考えたら同時にスタートするほうが効率的なこと、1ヵ所あたりの単価は全身脱毛がもっとも安くなることがその理由。

少しでも「一気に全身してみようかな?」と思う場合は全身脱毛が売りのサロンにカウンセリングに行ってみるのがおすすめです!

顔脱毛おすすめサロン7選

それでは、顔脱毛をするのにおすすめのサロンをご紹介していきたいと思います!美肌効果や通いやすさ、料金など自分が重視する部分をふまえてぴったりのサロンを見つけてくださいね。

敏感肌にもやさしい、ディオーネ

ディオーネの顔脱毛範囲の画像

毛根にダメージを与える従来の脱毛方式ではなく、毛包(毛を発毛させる部分)にアプローチし発毛を抑制するハイパースキン脱毛」を採用しているディオーネ。

ほのかに温かさを感じる程度で痛みがほとんどなく、肌にやさしいのが特徴です。また産毛に高い効果を発揮する脱毛方式なので、顔脱毛には最適といえるでしょう。

照射する光にはコラーゲン生成効果のある光も含まれており、お肌にハリを出す効果も期待できます
リフトアップ効果と美白効果が期待できるパックでのアフターケアも付いているので、脱毛だけではなく美肌も手に入れることができそうです。

脱毛部位はまぶたと唇をのぞく顔全体。鼻やもみあげ、唇のキワまでしっかり照射してもらえるので、脱毛したところとしていないところの境目が気になることもなさそうです。

6回 12回 メンテナンス1回
顔全体 42,000円 72,000円 6,000円

※価格はすべて税抜表示

ディオーネで
今すぐ無料カウンセリング

脱毛以外のエステも気になるなら、ジェイエステ

ジェイエステの顔脱毛範囲の画像

脱毛だけではなく、フェイシャルや痩身などほかの美容メニューも興味がある、色々な美容情報を入手したい…という方におすすめなのが、ジェイエステです。

顔脱毛もエステならではのヒアルロン酸たっぷりのジェルを使用した美肌効果の高いもの。冷却ヘッドで痛みも感じにくい脱毛方式です。

顔脱毛2回5,000円というリーズナブルな価格の体験メニューもあるので、脱毛が初めての場合にお試ししてみるにもよさそうです。

脱毛部位はおでこ、Cライン(目の横)、頬、口周り、フェイスライン、あごの6ヵ所。鼻や眉間は含まれていないので、そこを脱毛したい方は注意してくださいね。

料金
フェイス6プラン(顔6ヵ所各4回)+両ワキ12回 5,000円
フェイス6プラン(顔6ヵ所各4回)+両ワキ12回 30,000円

※価格はすべて税込表示

ジェイエステで
今すぐ無料カウンセリング

大阪や名古屋など全国にある、キレイモ

キレイモの顔脱毛範囲の画像

顔だけじゃなくて全身一気に脱毛したい!できれば全国にあって通いやすい店舗が見つけやすいところがいい!という方にはキレイモがおすすめです。

全身脱毛に顔が含まれていないサロンも多いですが、キレイモの全身脱毛には顔7ヵ所が含まれています。月額制と回数パックプランが選べますが、回数パックプランの場合は顔脱毛をフォトフェイシャルに切り替えることも可能。

ムダ毛の減りに満足したら、ほかの部位の脱毛に通うついでに追加料金なしで美肌ケアができるなんて、うれしいですよね。

脱毛部位は眉間、眉上、眉下をのぞく顔全体。目を守るために脱毛時ゴーグルをかけるので、目周辺は脱毛できないのです。眉間の脱毛をしたい方は注意しましょう。

スリムアップ全身脱毛の料金
月額制 10,260円
6回 123,120円
12回 229,003円
回数無制限 350,000円

※価格はすべて税込表示

キレイモで
今すぐ無料カウンセリング

顔のターンオーバーに合わせて通うなら、銀座カラー

銀座カラーの顔脱毛範囲の画像

人間の肌の生まれ変わりは28日といわれており、このサイクルに合わせてメンテナンスをするのが良いとされています。それができるのが銀座カラーの顔脱毛。

肌の生まれ変わりに合わせた28日周期で通うことで、より肌を美しく保つことが期待できるのだそう。顔全セットは24回コースなので、ちょっとムダ毛が濃い方でも満足できそうです。

全身とセットで脱毛したい方は「全身パーフェクト脱毛」コースがおすすめ。

脱毛部位は目の周りをのぞく顔全体。眉間は含まれていないので注意しましょう。

月額 コース総額
顔セットコース(24回) 5,400円 173,400円
全身パーフェクト脱毛コース
(12回・1年に最大8回)
12,400円 382,000円
全身パーフェクト脱毛コース
(12回・1年に最大6回)
10,000円 290,050円

※価格はすべて税抜表示

銀座カラーで
今すぐ無料カウンセリング

単発で好きな回数だけ脱毛するなら、脱毛ラボ

脱毛ラボの顔脱毛範囲の画像

全身脱毛をメインに扱っている脱毛ラボですが、実はパーツごと、しかも1回払いの脱毛もできるサロンなのです。

例えば鼻下とあご周りだけ脱毛する場合ならSパーツが2ヵ所なので、1,500円×2で1回3,000円好きなタイミングで好きな回数通えるのが大きなメリットです。

顔も含む全身脱毛をしたい場合はゆっくりペースでリーズナブルな月額制とスピーディーに通える回数パックから選ぶことが可能。

脱毛できる部位は鼻下、あご周り、もみあげ、おでこ、こめかみ、小鼻、鼻毛です。

1回 月額 6回
Sパーツ 1,500円 - -
Mパーツ 2,500円 - -
Lパーツ - - -
全身脱毛54ヵ所 - 1,990円 134,980円
全身脱毛28ヵ所 - 1,490円 94,980円

※価格はすべて税抜表示

脱毛ラボで
今すぐ無料カウンセリング

産毛をつるつるにしたいなら、ストラッシュ

ストラッシュの顔脱毛範囲の画像

鼻下などの目立つ部分だけではなく、おでこや頬などの薄い産毛もしっかりつるつるに仕上げたい方におすすめなのがストラッシュです。

ストラッシュのSHR脱毛は産毛に効果が高いほか、日焼け肌でもOKでしかも毛周期に関係なく通えるので脱毛完了までがスピーディー。

ほかのサロンで顔脱毛をしてみたけど、今ひとつ効果を感じられなかった…なんていう方にも良いかもしれません。1回から好きな回数を設定できるのもうれしいポイントです。

脱毛できる部位はおでこ、鼻下、あご下、フェイスライン、頬、もみあげ、眉間です。

1回 6回 月額
Sパーツ 2,667円 16,005円 -
全身脱毛61ヵ所 21,980円 95,760円 7,980円

※価格はすべて税抜表示

ストラッシュで
今すぐ無料カウンセリング

ホテルみたいな個室で優雅に施術したい方は、シースリー

シースリーの顔脱毛範囲の画像

シースリーは部分脱毛のコースはなく、顔が含まれた全身脱毛のサロンなので、顔だけ脱毛したい!という方にはおすすめできません

どうせ通うなら全身がいい!という方で、なおかつキレイな個室で優雅にメンテナンスをしたい!という方にはとてもおすすめ。旅行や食事が割引になるなど、脱毛以外に+αの特典があるのもめずらしいサロンです。

脱毛できる部位はおでこ、頬、もみあげ、鼻下、口下です。

全身脱毛
6回 188,000円
10回 250,000円
13回 290,000円
無制限 382,400円

※価格はすべて税抜表示

シースリー(C3)で
今すぐ無料カウンセリング

毛穴までキレイにしたいなら、グレース

グレースの顔脱毛範囲の画像

顔のムダ毛だけではなく、毛穴の汚れも気になっているという方におすすめのサロンがグレースです。

うるぷる顔脱毛」は毛穴大掃除コースが3回、顔コラーゲン脱毛コースが3回、うるぷる生コラーゲンパックコースが3回、合計9回のコースで5,400円(税抜)。

毛穴の洗浄と気になる部分の脱毛、肌荒れを改善するパックと総合的なケアができてかなりお得といえるでしょう。

脱毛できる部位は頬、鼻下、口下の3ヵ所。おでこやもみあげは含まれていませんが、気になるところはおさえられています

グレースで
今すぐ無料カウンセリング

顔脱毛を医療でするなら、このクリニックが人気!

女医さんがカウンセリングしている画像

痛くても、お金がかかってもかまわないからとにかく早く脱毛完了させたいという方には医療のレーザー脱毛という選択肢があります。顔脱毛のメニューがある人気のクリニックをご紹介します!

1回 3回 5回
アリシアクリニック
(全顔脱毛セット)
- - 144,300円
湘南美容外科クリニック
(フェイス)
11,340円 30,780円 -
ビューティースキンクリニック
(全額プラン)
- - 66,000円
レジーナクリニック
(顔脱毛)
64,800円 - 129,600円
ドクター松井クリニック
(顔医療脱毛)
56,700円 - 89,802円
リゼクリニック
(顔全体セット)
19,800円 - 99,800円

※価格はすべて税込表示

6回 8回 脱毛し放題
アリシアクリニック
(全顔脱毛セット)
- 204,240円 279,960円
湘南美容外科クリニック
(フェイス)
49,680円 - -
ビューティースキンクリニック
(全額プラン)
- - -
レジーナクリニック
(顔脱毛)
- - -
ドクター松井クリニック
(顔医療脱毛)
99,360円 - -
リゼクリニック
(顔全体セット)
- - -

※価格はすべて税込表示

【アリシアクリニック】
8回コースや脱毛し放題コースなど、クリニックには珍しいコース設定があります。

【湘南美容外科クリニック】
料金が他クリニックに比べリーズナブルで、さまざまな場所にあるため通いやすいです。

【ビューティースキンクリニック】
5回コースのみですが非常にリーズナブル。レーザーを使い分けて痛みを軽減する脱毛方式です。

【レジーナクリニック】
顔脱毛に向いている脱毛器(ソプラノアイスプラチナム)使用です。

【ドクター松井クリニック】
眉下の脱毛も可能です。

顔脱毛の施術の流れ&注意点

注意している女性の画像

顔脱毛をするにあたり、事前に準備しておくことはあるのでしょうか?そして当日の流れや脱毛後の注意点は?一般的な顔脱毛の事前~事後までの流れを解説します!

①脱毛をする前日までに自己処理をしておきます。自己処理はなるべく肌の負担を少なくするため、かみそりではなく顔用電気シェーバーが良いでしょう。毛抜きは毛周期を狂わせてしまうのでNGです。処理した後は普段以上にたっぷり保湿を心がけましょう。

②脱毛は原則ノーメイクで行います。サロンやクリニックによってはクレンジングをしてもらえることもありますが、事前に自分で洗顔をする場合も。

③準備ができたら、ゴーグルなどで目元を保護し照射していきます。顔全体にかかる照射時間は多くの場合15分~30分程度です。

④照射後は冷却保湿を行うことがほとんどです。

脱毛当日の入浴や飲酒、運動は避けてたっぷり保湿を行いましょう。


脱毛後の注意点としては、肌が炎症を起こすのを防ぐため日焼けは避ける、マッサージやピーリングも数日間は控えるようにする、などがあります。また肝班がある場合悪化してしまうおそれがあるので照射はおすすめできません。

こんな肌でも顔脱毛できる?

肌トラブルに悩んでいる女性の画像

顔脱毛したいけれど、こんな肌の状態のときは脱毛できる?という疑問にお答えします!※脱毛できるかどうかの判断はサロン・クリニックにもよりますので、あくまで一般的な目安となります。

Qしみやホクロがあっても大丈夫?

メラニン色素に反応し毛根にダメージを与えるタイプの脱毛方式の場合、濃いしみやホクロの箇所については照射することができません。その場合小さなシールでしみやホクロをカバーしそれ以外の部分に照射を行います。

メラニン色素に反応しないタイプの脱毛方式であれば、しみやホクロ部分もカバーすることなく照射できます。

Qにきびやアトピーがあっても大丈夫?

肌の炎症が悪化してしまうおそれがあるので、あまりおすすめはできません。ただしディオーネなど一部のサロンはにきび、アトピー、敏感肌でも脱毛可能としています。不安な場合はカウンセリングで相談してみましょう。

Q日焼けしたら照射できない?

これもしみやホクロの場合と同様、メラニン色素に反応するタイプの脱毛方式の場合日焼けをしてしまうと照射することができません。脱毛に通っている期間は日焼けをしてしまわないよう気をつけましょう。

ストラッシュやディオーネなど日焼け肌でもOKとしているサロンであれば、問題ありません。

顔脱毛、気になるあれこれQ&A

疑問を感じている女性の画像

顔脱毛をするときに気になる、ちょっとした疑問を解消します!

Q事前に化粧は落としていくべき?日焼け止めだけでもNG?

サロンであれクリニックであれ、顔脱毛をするときは必ず化粧も日焼け止めも落とします。サロンによってはスタッフがクレンジングを行ってくれる場合も。

クレンジングのサービスがない場合は事前に落とす必要がありますが、ほとんどのサロンやクリニックではメイク落としができるスペースがあるので「すっぴんで街中を歩くのはちょっと」という方も安心です。

Q赤みが出たらどうしたらいい?

もし脱毛後に赤みが出てしまったら、まずはアイスノンなどでしっかり冷却しましょう。冷却を行ってもなかなか赤みがひかない場合は皮膚科を受診します。

脱毛サロンの場合はクリニックと提携している場合がほとんどなので、提携クリニックを紹介してもらうと安心です。

Q生理中でも脱毛できる?

脱毛部位が顔であれば、生理中でも脱毛することは可能です。全身脱毛コースの場合VIOは脱毛することができません。

ただし生理中は肌が敏感になることがあるので、不安な場合は事前にサロンやクリニックに相談しましょう。

Q脱毛後はすぐメイクできる?

脱毛後、冷却と保湿が終わった後であればメイクをすることが可能です。脱毛サロンの多くはメイク直しができるスペースを用意しているので、脱毛後に予定がある場合でも安心できますね。

Q未成年でも脱毛できる?

未成年でも保護者の同意があれば可能です。

顔脱毛のまとめ

脱毛効果だけではなく、美肌効果も+しているサロンが多い顔脱毛。エステに通うよりも効率よくキレイになれるかもしれません。顔脱毛単体でするか、全身まとめてするか、自分にぴったりの方法を探してみましょう。

POINT

顔脱毛すればメイクするのももっと楽しくなりそう!
至近距離で見られても自信が持てそうだね

顔脱毛のおすすめエリア

ヒゲ脱毛のおすすめエリア

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す