シースリー(C3)の脱毛料金は店舗によって違う?! 予約状況も口コミから分析!

シースリー(C3)ポジショニングマップの画像

全国各地に店舗数を増やしている脱毛サロン、シースリー。数あるサロンの中から、シースリーを選んだ人たちは何を基準に選んだのでしょう?

シースリーの他サロンにはないメリットをはじめ、料金の解説、予約に関する口コミまでをご紹介!

POINT

シースリーの料金設定をわかりやすく説明していくよ!

シースリー(C3)の脱毛料金と全身脱毛コースの詳細

コース選びに悩む女子の画像

シースリーは「料金設定が難しい」といわれがちですが、ここではなぜわかりにくいのか、実際はどういう設定になっているのかをご紹介していきます!

なぜ店舗ごとに表示料金が違うの?

シースリーの公式HPで見た時、地図上での表示金額が異なるため、店舗ごとに料金に差が出るのかと思われがち。
しかし、実際は店舗というよりは「エリアによって月々の分割料金が異なる」ということのようです。

料金に地域差がでるのはここだけ!

上記に記載したとおり、料金に差が出るのは、あくまでも分割で支払った際の分割料のみ!
脱毛料金そのものは一律です。

24回以上の分割払いにした場合は、シースリーの信販会社では地図にあるような分割手数料の差が出ます。
ただ、一括から24回払いまでは金利手数料がかからないので地域差は関係ありません。

シースリーで可能な支払い方法

●一括払い(契約時に一気にお支払い)
●分割払い(24回までは分割手数料無料)
●後払い(8ヵ月後に全額支払う or 8ヵ月後/14ヵ月後で2回に分けて支払う)
 →プレミアム脱毛コース(はじめの9ヵ月無料)はここに該当

36回払いでAエリアからCエリアに引っ越した場合

シースリーでは、契約した店舗から他の店舗への移動が可能です。

では、突然引越しが必要になった場合、すでに払いはじめてしまった分割料金はどうなるのでしょうか?

(仮)エリア移動のイメージ

引っ越してからも契約したAエリアの月額5,800円で支払い
(逆にCからAに引っ越しの場合、Cエリアの月額6,400円を継続)
※このケースではAエリアで3回まで通っている場合を想定

シースリーの永久メンテナンス(月額制)コース

ここまで徹底しているサロンはなかなかない!?
脱毛が完全に終了するまで保障する「脱毛品質保証書」まで発行してくれるから、何年か経ってからムダ毛が再生してしまったとしても安心です。

永久メンテナンスの選べるコースと全身53ヵ所の分類

シースリー脱毛部位の画像
対象部位 1回あたりの照射 総額
コースA 全身+(顔 or IOライン) 全身の4分の1 290,000円
コースB 全身+(顔 or IOライン) 全身すべて 340,000円
コースC 顔 or IO含む全身 全身の4分の1 340,000円
コースD 顔 or IO含む全身 全身すべて 382,400円

永久メンテナンスの来店ペース

●1回の施術ですべておこなうBコース、Dコースは3ヵ月に1回
●1回の施術で4分の1ずつおこなうAコース、Cコースは1ヵ月に2回

シースリーの回数指定コース

●6回:95,000円~
●10回:140,000円~
●13回:190,000円~

回数指定コースのオプション

●1回の来店で全身一気にやりたい
6回:+30,000円、10回・13回:+50,000円
●IOラインいずれか追加
6回:+14,000円、10回:+15,000円、13回:+25,000円
●IOラインいずれも追加
6回:+28,000円、10回:+30,000円、13回:+50,000円
●顔を追加する場合
6回:+35,000円、10回:+30,000円、13回:+50,000円

…つまり、回数指定のコースも追加料金を払えば、永久メンテナンスコースと同じような選択ができるということです!

地域以外でもこういった組み合わせが「料金が分かりづらい」といわれる理由なのかもしれません。

チェックポイント
  • 24回以上の分割払いでは1回ごとの支払い金額に地域差が出る
  • 永久メンテナンスなら何年後に毛が再生しても対応してもらえる
  • 回数指定コースも追加料でカスタマイズできる

シースリー(C3)で脱毛をはじめる際のメリット・デメリット

メリットとデメリットを考える女子の画像

脱毛サロン選びで知っておきたいことの一つに、どんな「メリット/デメリット」があるのかというのがあります。

脱毛サロン通いは、長いお付き合いにあるので、他にはないメリットがあると2~3社くらいで迷っている方にとっても絞りやすいのではないでしょうか。

ここではシースリーの魅力的なメリットと併せ、ちょっと気になるデメリットもまとめてご紹介します。

シースリーのメリット

1回あたりの施術が早い

シースリーの全身脱毛は圧倒的に早い!

他のサロンでは全身60分、90分などが一般的ですが、シースリーで扱っている「C3_GTR」という機械では全身53ヵ所が、わずか45分程度で終了します。

※1回の施術が4分の1ずつの場合、C3_GTRでない機械でおこなうようです。

分割手数料が24回まで無料

料金の項目でも記載した通り、シースリーの分割方法は少し特殊です。

しかし、高額な脱毛のコースを組む時に、分割手数料が24回まで無料というのは大きなポイント。こういったシステムはなかなかないので、ぜひサロン選びの参考にしていただきたいです!

店舗間の移動が可能

やはり、契約した店舗以外でも予約が取れるというのは、通いやすさに繋がるのではないでしょうか?

決まった店舗にだけ通うとなると、いつまで経っても予約が入れられないなんていうことも…。

出かけたついでに空きの出た店舗で施術できれば、忙しい女子の負担にもなりません!

かよエールで24時間予約が簡単

シースリーの専用アプリ「いまカラ・かよエール」では、24時間オンライン予約が可能!

さらに当日から3日以内に生じたキャンセルのお知らせがもらえるから、直近の予約が取りやすいのも特徴です。

他のサロンでは、予約専用ダイヤルのみの対応が主流なので、電話が苦手な方にもアプリで予約できるのは手軽で心強いポイント!

届きにくい部位のみシェービング代が無料

脱毛サロン選びで意外と見落としがちなのがシェービング代。
どこのサロンも基本的には自分で剃っていくのがルールですが、剃り残しがあるとその部分だけ照射されない、シェービング代が追加で取られるなどということも...。

その点シースリーでは、「襟あし、背中、ヒップ、ヒップ奥」といった自己処理が困難な部分は、当日スタッフの方が処理してくれるので、ムリに処理して傷付けてしまうといった心配もありません。

ただ、シェーバーは「2枚刃」または「顔そり用」を持参するといった条件があります。

ホテルのようなラグジュアリーなサロン

シースリーは数ある脱毛サロンの中でも、内装の高級感を評価する人が多いサロンです

そのこだわりは個室だけにとどまらず、待合スペースも一席ごと仕切りがあったり、顔脱毛でメイクを落とさなければならないお客様のために、ドレッサーを導入しているなど、女性の気持ちに対する配慮が感じられます。

シースリーの契約時に付くプレゼント

シースリーでは、アフタークリームプレゼントの他、38万円以上の契約(プレミアム全身脱毛の契約)をした方に8万円相当の宿泊券がもらえるキャンペーンがあります。

一人で来店したか、二人で来店したかなどによって選択できるものが異なるので、プレゼントが気になる方はHPをチェックしてから行くと良いでしょう。

●一人で契約
全国にある30ヵ所以上の施設から選べる宿泊券をプレゼント
●二人で契約
沖縄またはディズニーのスペシャルスイートルーム宿泊券プレゼント

シースリーならではのお得な会員特典

シースリーの特典は初回だけでなく、会員になってからも盛りだくさん!

●シースリーの保有しているリゾート施設に無料で宿泊できる(越後湯沢、軽井沢、伊豆など)
●その他の提携しているホテルや温泉が最大72%オフで泊まれる
●国内13,000ヵ所以上のレストランやカフェが最大57%オフで利用できる
●109シネマズ、東急系の映画館であれば映画が34%オフで鑑賞可能
●TDLやUSJも1,000円オフ

このサービスは、CLUBシースリー会員となり、契約後2年間有効(以降年会費10,000円で継続利用可)ですが、映画をよく見る、外食が多いといった方にはとってもお得です!

※無料宿泊はひと月に1度のみ利用可能

紹介割やのりかえ割で値引きしてもらえる

【一緒に契約して受けられる割引】
●ペア割
友達と一緒に契約で最大10,000円オフ
●家族割
母親や姉妹など家族と一緒に契約で最大10,000円オフ

【状況によって受けられる割引】
●のりかえ割
ワキ脱毛が終わっている方限定!最大10,000円オフ
●センター割
首都圏にあるカウンセリングセンターで受けると最大20,000円オフ

シースリーのデメリット

料金設定だけでみるとけして安くはない

サービスはいろいろある方がうれしいけど、はっきりいって「今あるムダ毛をとりあえずなんとかしたいだけ」という方にはシースリーの料金設定は割高に感じるかもしれません。

部分脱毛の設定がない

シースリーは全身脱毛専門サロンなので、ムダ毛が濃いパーツや、人の目に触れやすいパーツを早く処理したいという方には不向きです。

予約は正直取りづらい

各地にあるものの、店舗数として飛び抜けて多いわけでもないシースリー。そういう意味ではいつでもすぐに予約が取れるというわけではなさそうです。

そのためにメリットの部分で紹介した「かよエール」の導入など、企業努力で改善を図っているように思えます。

やはり、アプリをこまめにチェックして「行ける時にすぐ予約する」などの工夫は必要かもしれません。

遅刻や予約わすれのペナルティがある

サロンによって遅刻や予約わすれによる無断キャンセルなどはペナルティの種類が違います。

シースリーでは連絡なく、1分でも遅刻した場合は「永久メンテナンス」なら3,000円の違約金支払い、「回数指定」なら1回分消化となってしまうので注意が必要です。

一見厳しいようですが、予約時間までに連絡を入れさえすれば当日のキャンセルであってもペナルティは発生しないので、急な体調不良の際も安心です。

シースリー(C3)に行ったみんなの口コミ

シースリーの口コミのイメージ画像

シースリーの口コミで多くみられるのが「予約」「料金」「店舗の雰囲気」に関する口コミです。
最新の口コミ調査ではどんなコメントが上がっているのでしょうか?

りょお

りょお(30歳)

脱毛サロン:シースリー(C3) 那覇新都心店

部位:全身脱毛

2018.09.24

star star star star star

4.8

確実に薄くなってきていることはもちろん、金額の面で大いに満足しています。他のサロンは〇回で〇円というシステムがほとんどだと思いますが、C3のような料金設定は今のところC3以外聞いたことがありません。

良くなかった点は一つもありませんが、店舗についた際にスタッフの方が施術中であった場合トイレに入ってよいか迷う、それだけです。

のぞみ

のぞみ(25歳)

脱毛サロン:シースリー(C3) 梅田店

部位:全身脱毛

2018.09.22

star star star star star

4.4

月額で支払えるところが負担も少なく良いです。スタッフの方も手際良く施術して下さるので緊張もせず安心できます。

予約方法も変わり予約しやすくなったかと思いますが、予約するタイミングが少し遅れるとなかなか予約が取れないところです。

ほし

ほし(23歳)

脱毛サロン:シースリー(C3) 川越店

部位:全身脱毛

2018.09.21

star star star star star

3.6

自分の電気シェーバーを持ってくれば、シェービングしてくれる。スタッフにもよるが、施術が丁寧。全身の脱毛時間が短い。

予約がとりにくく、生理がきて、予約キャンセルするも、近日で一週間後はとれず、1ヶ月や2ヶ月後になってしまう。

独自の口コミ調査から予約に関して分析!

メリット・デメリットでも上げたように、やはり最新の口コミでも「予約が取りづらい」というコメントは多くみられました。長い方では、次回の予約が最短で半年後だったという意見も…。

そんな状況を回避できるかもしれない方法が以下の2つです。

1.毎月1日に予約を入れる

シースリーでは毎月1日の午前0時から2ヵ月後の予約が取れます
この日を境にどんどん予約枠が埋まっていくので月初めの内に予約を入れるようにしてみましょう!

2.アプリで取れなかったら電話予約!

シースリーではキャンセルが出た場合「かよエール」でお知らせがもらえますが、反映までに若干タイムラグがあるのだとか…!

どうしても予約が取れない場合は、思い切って専用ダイヤルにかけてみることで、アプリに反映される前の予約枠に入れることがあるそうです。

チェックポイント
  • 既存会員の意見をみても予約が取りづらいという意見は多い
  • 1回の施術は2人がかりでやってくれてスピーディ
  • 店舗のきれいさは総合的に高評価

シースリー(C3)と他サロンの比較でわかること

(仮)シースリーと他サロンを比較する女子

1回あたりの施術時間の比較

全身脱毛1回の時間
シースリー 約45分
キレイモ 約90分
銀座カラー 約60分
脱毛ラボ 60分オーバー

大手サロンと比べても、シースリーは1回あたりの施術時間が圧倒的に早い!

口コミでも書かれていたように、そもそもスピーディーに脱毛できる機械を二人体制で効率よく使用するため、こういった結果が出るのかもしれません。早いだけでなく丁寧というのも既存会員の好印象ポイントです!

全身脱毛対応ヵ所の比較

全身脱毛対応ヵ所
シースリー 顔・VIO含む
 53ヵ所
キレイモ 顔・VIO含む
 33ヵ所
銀座カラー 顔・VIO含む
 24ヵ所
脱毛ラボ 顔・VIO含む
 54ヵ所

脱毛サロンの中には左右で分けてやたら対応箇所を多く記載しているところもありますが、基本的なチェックポイントとしては「全身脱毛」に「顔やVIOを含むか」「顔の細かいパーツはどこまで対応可能か」といったところが見極めポイントになるかと思います。

シースリーでは最大53ヵ所対応してもらえるので気になるムダ毛は大体脱毛可能といえそう。

全身脱毛料金の比較

全身脱毛料金
シースリー 無制限:382,400円(税込)
キレイモ 18回:342,000円(税抜)
銀座カラー 脱毛し放題:382,000円(税抜)
脱毛ラボ 18回:302,378円(税込)
チェックポイント
  • 1回あたりの早さではシースリーがベスト
  • 対応箇所数の多さでは脱毛ラボがベスト(ただし該当パーツは要チェック)
  • 料金はつるつる希望ならシースリー、減ればOKなら脱毛ラボ

シースリー(C3)に行く前に知っておきたいQ&A

シースリーQ&Aのイメージ画像

Qシースリーで部分脱毛はできる?

シースリーは全身脱毛専門サロンです。小さなパーツごとの区切りはありません。

Q生理中も脱毛に行ける?

シースリーでは照射部位に限らず生理中は脱毛不可です。

これには、「生理中は肌トラブルが生じやすい」「脱毛効果が弱まる」といったユーザー個人への配慮と、「施術台が経血で汚れてしまうから」といった、衛生面への配慮があるそう。

生理不順でいつ来るかわからない!という方でも予約の1分前までに連絡すればペナルティが付かないから、もしもの時でも安心です!

Qシースリーでの脱毛は痛くない?

痛みの感じ方は人に依りますが、医療系のレーザーに比べると痛みは少ない方です。

また、部位にもよりますが、多くの方はワキやVIOといった太い毛が生えている部分以外は「少し痛い」「温かい程度」とコメントしています。

Qカウンセリングで必要なものは?

印鑑、身分証明書、(その場で契約したい場合は)現金やクレジットカードを持参しましょう。
※契約者が未成年の場合は親の同意書も必要

Qシースリーでは勧誘される?

カウンセリング時はコースの提案程度はありますが、基本的に全身脱毛しかおこなっていないため、あれこれ勧誘されるようなことはありません。

Q肌トラブルがおこったらサポートはある?

シースリーでは日本医療・美容研究協会に加入しているので、脱毛後に万が一異変を感じた時には提携医療機関を紹介してくれます。
気になることがあったらすぐに問い合わせてみましょう!

Q脱毛の前後は飲酒可能ですか?

飲酒によって肌トラブルを起こしやすくなるため禁止されています
予約当日は避けた方が無難です。

Q解約する場合、違約金ってどのくらいかかるの?

A.解約時にかかるのは解約手数料のみです。
金額は実際に受けた回数によります。

Qコースの変更ってできるの?

可能です。
変更するコース内容によって料金など店舗で相談に乗ってくれます。

Q未成年でも契約はできる?

親の同意書があれば可能です。
契約時、分割や後払いを選択する場合は、「母親の同伴が必要」となっています。

シースリー(C3)の店舗情報

各店舗共通事項
お問い合わせ番号:0800-888-4315(12:00~21:00)
定休日:水曜日・第二火曜日

シースリー(C3)のある都道府県

北海道エリア
東北エリア
関東エリア
甲信越・北陸エリア
  • 山梨県
  • 長野県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
東海エリア
関西エリア
中国・四国エリア
  • 広島県
  • 岡山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 山口県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 徳島県
  • 高知県
九州エリア

シースリー(C3)のまとめ

いかがでしたか?
一見複雑な料金設定も、問い合わせやカウンセリングで解消することがほとんどでした。

シースリーは他サロンとくらべた時、施術内容に優れたポイントもありましたが、どちらかといえば脱毛以外も充実させたい方に向くサロンなのではないでしょうか。

脱毛は基本的に回数がかかるので、長いお付き合いを考えると、自分のスタイルにあったものを選ぶべきだと思います。
そういう意味ではこれからもっとプライベートを充実させたい!という方にもおすすめのサロンです。

POINT

懸念していた予約についても、月初めにすることである程度解消できそうだね。

予約時は専用ダイヤルも活用してみて!

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す