足脱毛で美脚をゲット! 回数は何回? 安いのは? 自宅で自己処理はどうする?

綺麗な足の女性の画像

女子ならばだれもが憧れる美脚には、スタイルはもちろんムダ毛の処理も重要。
すらっとした足でもムダ毛があると幻滅! 足脱毛するなら、知っておきたい効果や回数、料金を解説します!

POINT

足のムダ毛をパンツやマキシスカートで隠していない?  
足脱毛して女子力もあげちゃおう!

足脱毛の基礎知識 面倒な自己処理さようなら!

開放感にあふれている女性の画像

足のムダ毛は自己処理も時間が大変だけど、料金が気になる、もしくは目に付きやすい部分だけ脱毛できければいいという人もいるかもしれませんね。

足の範囲は広いけれど、パーツごとの脱毛も可能。 足脱毛すれば、ムダ毛を隠す必要もなし! おしゃれももっと楽しくなります。

足脱毛の部位ってどこからどこまで?

足脱毛の範囲を説明したイラスト

足の脱毛範囲は広いので、脱毛サロンでは以下のようにパーツ分けされていることがほとんどです。

●ひざ上
●ひざ
●ひざ下
●足の甲、指

特にひざ下は目立つ部分なので、脱毛希望の人が多いパーツです。それぞれのパーツごとに脱毛することも可能ですが、足の全パーツの脱毛がセットになったパックプランがあるサロンも多いです。

足脱毛のメリット、デメリット

【足脱毛のメリット】

●自己処理の手間がなくなる
●自己処理による肌トラブルがなくなり、肌がきれいになる
●足を出したおしゃれが楽しめる!

面倒な自己処理から開放されることと、見た目のうつくしさが保たれることが最大のメリットですね!

【足脱毛のデメリット】

●脱毛期間は日焼けができない

光脱毛の機械はレーザーがメラニン色素(黒色)に反応するようになっています。日焼けをすると肌にメラニン色素が沈着するので、毛だけでなく肌に反応してしまう可能性があります。

そのため、多くの脱毛サロンでは施術中の日焼けはNGになっています。実は、足はうっかり日焼けの多い場所で、特に露出が増える夏は要注意です。

足脱毛するなら脱毛サロン? クリニック? 効果や料金、回数を比較

サロンとクリニックで悩んでいる女性の画像

足脱毛するならば、サロンとクリニックどちらがいい?  効果や料金、回数を比較して解説していきます。

脱毛サロンとクリニックの脱毛方式、どうちがうの?

脱毛方式 痛み 期間
脱毛サロン 光脱毛 弱い - ほぼない 2年 - 4年
医療クリニック レーザー脱毛 強い - やや強い 1年 - 2年

脱毛サロンの脱毛は「光脱毛」と呼ばれるもので、機械には、IPL脱毛SSC脱毛SHR脱毛などがあります。

医療クリニックの脱毛は「レーザー脱毛」と呼ばれるもので機械には、アレキサンドライトレーザー脱毛ダイオードレーザー脱毛などがあります。

大きな違いは脱毛マシンの脱毛効果で、クリニックで使用するものは医療用になり、パワーが強い分、効果も高くなります

足脱毛の回数は何回くらい?

脱毛サロン 医療脱毛
脱毛完了までの回数 8回 - 12回ほど 5回 - 7回
脱毛完了までにかかる期間 1年 - 2年 約1年

足の中でも一番人気のパーツ、ひざ下の部分での効果を回数で比較してみました。ひざ下は産毛が少なく、効果の出やすい部位なので脱毛サロンで8回、医療脱毛で5回くらいで完了する人も多いようです。

足脱毛の料金はどれくらいかかるの?

脱毛サロン(8回) 医療脱毛(5回)
脱毛完了までの料金目安 23,000円 - 50,000円ほど 55,000円 - 140,000円

料金はキャンペーンがある脱毛サロンのほうがかなり安いですね。
医療脱毛は料金に幅がありますが、アリシアクリニックなど比較的リーズナブルなクリニックも増えてきています。

痛みや肌への影響はどう違う?

脱毛方式の違いでも説明したとおり、医療脱毛の「医療レーザー脱毛」は照射するレーザーのパワーが強い分、肌に負担がかかりやすくなり、痛みも強く感じるようです。

サロン脱毛の場合、痛みはほとんど感じない場合が多く、IPL脱毛はフォトフェィシャルと同じ光を使うので、美肌効果があり、SHR脱毛は敏感肌の人にも対応可能といわれています。

肌への刺激や痛みが少ないほうがいいひとは、サロン脱毛のほうがおすすめです。

チェックポイント
  • 脱毛サロンでの足脱毛はパーツが細かく分かれていることが多い
  • 足脱毛は日焼けを避けるため、夏以降に始めるとよい
  • スピードと効果重視な人は医療脱毛がおすすめ
  • 肌に負担をかけたくない人、リーズナブルに脱毛したい人はサロン脱毛がおすすめ

足脱毛するならここ! おすすめの脱毛サロンとクリニック

おすすめを見つけている女性の画像

足脱毛におすすめのサロン、クリニックをご紹介します。料金、脱毛部位、メニュー、効果など、おすすめポイント別にまとめてみました!

キャンペーンやセットでオトク! 足脱毛がリーズナブルに試せるサロン

はじめての足脱毛ならば、キャンペーンやセットでオトクになるチャンスがあります! 足全体はもちろん、パーツを決めてトライしたいという人にもおすすめのサロンをご紹介。

ミュゼの足脱毛はパーツごとの料金が安い!

ミュゼでの足脱毛なら、部分と回数が選べるフリーセレクトコースがおすすめ。足全体というよりは、ひざ下、ひざ上などパーツを決めてトライするのがよさそうです。

【フリーセレクトコース】
Lパーツ(4回- ) 16,200円- (税込)
特典として、両ワキとVライン美容脱毛完了コースが無料プレゼント。

※12,000円(税込)以上の支払いが対象

ジェイエステの足脱毛なら初回キャンペーンがオトク!

ジェイエステは初めて脱毛する人向けのお得な体験プランが豊富!  足全体の脱毛が2回できる「あしまるっと脱毛」で体験後、足全体か、パーツ脱毛かを選ぶという方法もありです。

【あしまるっと脱毛】
2回 2,000円(税込)
※ジェイエステがはじめての方のみ

【脚2カ所プラン】
両ひざ、両ひざ下 各4回-  両ワキ脱毛12回コースプレゼント付
19,440円- (税込)

敏感肌もOKのディオーネはレッグメニューも豊富!

肌にやさしく痛みも少ない独自の「ハイパースキン脱毛」で話題の脱毛サロンディオーネはレッグメニューも豊富。ディオーネがはじめての人ならばキャンペーンを使ってみてはどうでしょう。

【レッグメニュー】
足の甲 (指含む)  6回- 16,200円(税込)-
ひざ       6回- 19,440円(税込)-
太もも 6回- 51,840円(税込)-
ひざ下(ひざ含む) 6回- 45,360円(税込)-

【美肌脱毛キャンペーン】
Lパーツ(太もも、ひざ下含む)、Sパーツ(ひざ、足の甲含む)から各1カ所、合計2カ所
1回3,240円(税込)

※ディオーネがはじめての方限定

足も全身もいっぺんに脱毛できるサロン

脱毛サロンの全身脱毛のコースには、足が含まれていることがほとんど。ならば、一気に全身脱毛してしまうのもおすすめ。コースによっては部位だけよりも全身のほうがオトクになることもありますよ。

脱毛しながらスリムアップしたいならキレイモ

キレイモは足だけのパーツ脱毛はないけれど、全身脱毛しながら、スリムアップが目指せるプラスアルファつきです。

脱毛後に使用するジェルに肌の引き締めやむくみ改善などの効果が期待できる成分が入っているのがポイント。ツルツルで引き締まった美脚を目指したい人は検討してみては?

【スリムアップ美容全身脱毛】
月額制10,260円(税込) 6回-123,120円(税込)-

銀座カラーなら、足も全身も脱毛し放題

せっかく脱毛するならば、回数を気にせず納得いくまで通いたいという人は銀座カラーがおすすめ。
全身脱毛はもちろん、パーツを選べる全身ハーフ脱毛、足を集中脱毛できるプランまで、すべてのコース、セットが脱毛し放題です。

新・全身脱毛コース
顔なし 足含む全身 22ヵ所
213,462円-(税込)

全身パーフェクト脱毛コース
顔あり 足含む全身 24ヵ所
313,254円-(税込)

全身ハーフ脱毛コース
デリケートチョイス(両ひざ、両足の甲・指含む)から4カ所、スタンダードチョイス(両ひざ上、両ひざ下含む)から4カ所を選択
8カ所 脱毛し放題  255,960円(税込)

足全セットコース
両ひざ上 ・両ひざ・両ひざ下 ・両足の甲・指
4カ所 脱毛し放題 243,648円(税込)

個室でゆっくり脱毛するならシースリー

シースリーは全身脱毛のサロンなので、足も全パーツ脱毛できちゃいます。ゴージャスな個室での施術や、脱毛以外のメンバー特典がたくさんあるサロンなので、脱毛以外のプラスアルファがほしい人は検討してみては?

全身脱毛コース
顔含む全身 6回- 203,040円-(税込)

足脱毛を単発でお試しできるサロン

足脱毛を1回だけ試したい、脱毛経験者であと数回脱毛したいという人には単発プランがあるサロンがおすすめ。単発は都度払いできるので、お財布と相談しながら脱毛したい人にも。

単発でのお試しがうれしい脱毛ラボのパーツ脱毛

リーズナブルな全身脱毛が有名な脱毛ラボですが、1部位から脱毛できる単発コースもあります。パーツを組み合わせての脱毛ももちろん可能です。
足は以下のパーツに分けられています。

●Sパーツ・両足の指と甲 
●Mパーツ・ひざ含む両ひざ下
●Lパーツ・両ひざ上

単発プラン

Sパーツ Mパーツ Lパーツ
1回 1,620円 2,700円 3,240円

※価格はすべて税込

ストラッシュなら敏感肌の人のおためしも可能

敏感肌、日焼け肌も施術可能のSHR脱毛を採用しているストラッシュ。パーツと回数が選べる部分脱毛でお試しも可能です。
足は以下のパーツに分けられています。

●Sパーツ 足甲指 ひざ
●Lパーツ ひざ上 ひざ下

Sパーツ Lパーツ
1回 2,970円 -  5,940円

※価格はすべて税込

腕・足脱毛、セットで脱毛できるサロン

足はもちろんのこと、同じく目立つ部分の腕も脱毛したい人は多いですね。日焼けをしやすい部位でもあるので、露出が少なくなる季節に腕、足をセットプランで同時に脱毛してしまうのもありかも

レイビスなら足、腕含む限定コースをチェック!

レイビスには、レイビスでの脱毛がはじめての人にかぎり、足、腕含む9カ所が選べる通い放題のプランがあります。
ワキやVIOは脱毛済みで、腕、足を脱毛したいという人にはかなりオトクですね。

全身ハーフ脱毛】 
Bコース(全9カ所)
ワキ、ひざ上、襟足、背中上、乳輪周り、ひざ上表or裏、ひざ周り、ひざ下、足甲指 
通い放題 月額3,564円(税込)-

※レイビスがはじめての方限定

エピレなら足、腕を同時におためしできる

大手で知名度も高い脱毛サロンのエピレには、初回限定の2ヵ所脱毛プランがあります。
脱毛可能な19部位に腕、足も入っているので、同時に脱毛体験できるのがポイント。

ファーストプラン】 
19部位(足、腕含む)から2カ所 各1回(同一部位を2回でも可)
980円(税込)

※エピレがはじめての方限定

足脱毛の医療脱毛なら、このクリニック

効果の高さや短期間での足脱毛を希望するならクリニックでの医療脱毛も検討してみてはどうでしょうか。

足脱毛のコースも回数も選べるアリシアクリニック

回数も選べて、脱毛し放題もあるアリシアクリニック。料金も医療クリニックの中では比較的リーズナブルなのもうれしいですね。

脚脱毛セット
両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲・指 

5回 92,900円(税込) 8回 139,960円(税込)  脱毛し放題 178,380円(税込)

ヒジ下+ヒザ下セット
両ひざ下 、 両手の甲・指 、 両ヒザ下 、両足の甲・指
5回 82,500円(税込)  8回 123,840(税込)  脱毛し放題 158,400円(税込)

足のムダ毛の自己処理どうしてる?  ぶつぶつ、乾燥など肌トラブルに注意!

注意を呼びかけている女性の画像

足のムダ毛は気がついたら自分で手入れしやすい部分ですが、その分、肌荒れ、乾燥などの肌トラブルも起こりがちです。セルフ処理をする場合の方法や注意点をあげてみました。

脱毛クリームやカミソリなどの自己処理方法

足のムダ毛のセルフ処理の方法には以下のものがあります。

脱毛クリーム
肌に塗って洗い流すだけの手軽さが人気の脱毛クリーム(正式には、脱毛ではなく、ムダ毛を溶かして除毛するので、除毛クリームですね)。カミソリの処理と比べるとチクチク感もなく、仕上がりも比較的きれいです。

スーパーやドラッグストアで購入できて手軽ではありますが、薬剤が強いので商品によっては肌トラブルが起きることも。自分の肌タイプに合ったものを選ぶようにしましょう。

カミソリ
気がついたときに簡単にできるセルフ処理ナンバーワンは、やはりカミソリでしょう。処理直後の仕上がりはきれいなので、取り急ぎの処理としては問題ないかもしれません。

しかし、すぐにカットした毛が生えてくるので、まめなお手入れが必須です。さらに、肌の表面の角質を傷つけるので、肌へのダメージは大。毛穴のブツブツや埋没毛などの肌トラブルも起こりやすくなるので、お手入れは慎重に!

毛抜き
カミソリ同様、手軽にすぐできるセルフ処理方法ですが、やはり肌への刺激は大。毛穴の炎症埋没毛を引き起こす原因にも。

当然ですが、ムダ毛を一本ずつ抜いていくことになるので、範囲の広い足では、時間がかかってしまいます。

自己処理のメリットとデメリット

メリット
●お金がかからず、好きな時間に処理できる

デメリット
●肌トラブルを起こしやすい
●頻繁な処理が必要で時間と手間がかかる

自分でムダ毛の自己処理をすれば、お金はあまりかかりませんが、そのぶん手間と時間はかかります。また、自己処理は肌を傷つけやすいので、肌荒れや乾燥、埋没毛や毛穴の炎症など肌トラブルが起こりやすくなります。

サロンで足脱毛すれば、これらのデメリットの解消が期待できます

足のムダ毛の自己処理、気をつけるべき注意点

それでもやはり自己処理がいい、という人は以下のことを注意しましょう

●カミソリの場合は、シェービングクリームを使い、毛の流れに沿って行う
●脱毛クリームやワックスを使用する場合は必ずパッチテストを行う
●処理後は必ず保湿を!UVケアも忘れずに
●異常を感じたら、自己判断せずに脱毛を中止する

足の見た目を美しくするためのムダ毛処理で傷をつくったり、肌荒れを起こしたりと逆効果にならないよう、丁寧に処理してくださいね。

足脱毛、気になるQ&A

疑問を感じている女性の画像

足脱毛に関するちょっと気になる疑問にお答えします。

Qサロンに通っている最中の自己処理はどうすればいい?

サロンに通っているあいだは電気シェーバーでの自己処理のみになります。
肌を傷つける可能性のあるカミソリや毛抜きでの自己処理は禁止されています。

Q足をケガしてしまったけど、施術は受けられる?

ケガの程度にもよりますが、基本的には治ってから施術したほうがいいでしょう。

施術可能かどうかの基準はサロンによって違うので、傷が跡になったり色素沈着したりという肌トラブルを避けるためにも必ず確認するようにしましょう。

Q足の指にネイルしているけれど、脱毛できる?

施術時に爪は避けて隠してくれるので、特に問題ありません。
気になるようであれば、スタッフの方に声をかけてみてください。

Q足脱毛、メンズも通えるサロンはある?

最近は、「メンズキレイモ」や「リンクス」など、男性専門の脱毛サロンも増えています。

もちろん、足脱毛もOK。見た目や清潔感が気になるのは男性も同じなようです。

足脱毛まとめ

足は自分で思っている以上に見られるところです。いくらスタイルがよくても、ムダ毛が多かったらがっかりですよね。

逆に、足脱毛してすべすべの足ならばそれだけで美しく見えます。しかもお手入れもラクで、メリットだらけ。足全体はもちろん、気になるひざ下からトライしてもいいですね。

POINT

足脱毛して、つるすべの足ならば
ミニスカートも水着もOKだね!

足脱毛のおすすめエリア

ページトップ

条件から脱毛サロンを探す